どうして根っこの治療って何回も通わないといけないの?

根っこの治療って何回か通わないといけないんでしょ、はっきり言って面倒くさいです。

一回でパッと終わらせることはできないの?

確かに何回も歯医者に行くなんて嫌と思う患者さんは多いと思います。

ですが、歯の根っこの治療は、重い炎症が起こってしまった歯を「なんとかして元のように噛めるようにしたい」と言うことを目的にしてやっています。

歯科用充電式ガッタカッター

針のような細い道具を使い、根気よく細かい神経をとっていくのですから、患者さんにとっては、楽な治療とは言えません。

時に、治療のあとで違和感がでたり、強い痛みを伴ってしまうこともあります。

じつは、この治療は術者にとっても難しい治療なのです。

歯の形は様々で、中の神経も迷路のように枝わかれしていたり、管のなかが硬く石灰化していてとるのが大変だったりもします。

歯科1:1等速ストレートハンドピース

様々な困難を伴う治療ですが、治療が成功した時のメリットは大きく、炎症を取り除いて歯を保存し、かぶせ物で被せて使い続けることができるのです。

治療の鍵は、細菌に感染した神経をいかにきれいに掃除をして、細菌を減らすことです。

そのためにも慎重で、丁寧な治療が必要です。

また、細菌を減らすために一週間に一度は薬剤を交換する必要があります。

そのために、何週間にもわたり来院していただくことになるのです。

治療が成功するためにもご協力をお願いします。

------------------------------------------------

dentaltools.jp歯科用ガッタパーチャカッター歯科用ストレートハンドピースなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。