キシリトールって何?

よくガムなどに書いてあるキシリトール

歯には良さそうだけど実際何?と思われている方も少なくはないと思います。

キシリトールはずばり糖です。

しかしながら虫歯をつくらない素材です。

キシリトールが入ったものを食べると虫歯をつくる菌が口の中から減ります。

口腔内が虫歯のできやすい環境からできにくい環境になると言われています。

それではキシリトールだけ食べてればいいのでは?と思われがちですが機械的に最近を取り除いてあげることは必要不可欠です。

歯科衛生士からのアドバイスやご自身のケアにプラスしてキシリトールを活用してみてはいかがでしょうか?

こんな方におすすめです。

⭐︎お口の中の細菌数が多いと言われた

⭐︎よく間食をしてしまう

⭐︎矯正治療をしている方

⭐︎もっともっと口腔内の環境を良くしたい方

どんな風に食べるのがいい?

甘味料の50%がキシリトールである製品を毎日5〜10g食べる

※食後や間食の後少量ずつ回数多く。

通常は1〜3回が望ましいです。

キシリトール配合のガムを上手くセルフケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

------------------------------------------------------

dentaltools.jp歯科移動式口腔外バキューム歯科用エアーコンプレッサーなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。