唾液は歯を守る 魔法の水!?

「唾液はお口の健康を守ってくれる驚きの機能を持つ働きもの」ということをご存知ですか?

唾液の主な働きは、

1.飲み込みや消化を助ける

2.抗菌作用

唾液に含まれる抗菌物質がお口の中の細菌を取り除きます

歯科用ブラシレスマイクロモーター

3.口の粘膜が傷がつかないように、口の粘膜を潤してコーティング

4.お口の中のpHを一定に保つ

食後に酸性になったお口の中を中性に戻そうとします

5.酸によって溶けた歯を修復する(再石灰化

私達が食事をすると歯は食べ物の酸やむし歯菌の出す酸の作用で、カルシウムイオンとリン酸イオンが唾液へと溶け出します。この現象を脱灰といいます。溶け出したカルシウムイオンとリン酸イオンを歯に届け、修復してくれるのが唾液です。この現象を再石灰化といいます。口の中を清潔に保ってむし歯菌を追い出し、フッ素を塗布するなどして唾液の働きをパワーアップすると、初期むし歯に限ってはむし歯を修復できる可能性があります。  

6.お口の中を清潔に保つ(自浄作用)

食べ物のカスや、細菌を洗い流します。

歯科用インプラント装置

7.食べ物の味を溶かす(味覚)

これらの働きを見ると、唾液は歯を守ってくれる魔法の水と言われても納得ですよね!

セルフケアとフッ素利用、そして定期健診で唾液の力を最大限に引き出し、早期発見、予防でお口の健康作りをしていきましょう!

-------------------------------------------------------------------

dentaltools.jpブラシレスマイクロモーター歯科用インプラント装置などを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

かぶせ物を支える歯の土台ってどんな種類があるの?

根の治療が終わった歯には、歯を補強し、かぶせ物と歯の根っこ(歯根)をつなぎ合わせる重要な役目の補強の支柱(土台)を入れていきます。

歯に大きな力が加わると、歯は微妙にしなって衝撃を吸収し、ダメージが抑えられる構造になっています。かぶせ物の治療は、それを支える歯根の健康があってはじめて成り立ちます。歯根を破折させないようにすることが、かぶせ物をより長く使い続けていただくためのポイントとなります。

神経を取った歯は血液循環を失うため、神経のある歯と比較すると弱くなっています。

技工用振動器

どんなに質の良いかぶせ物を入れたとしても、土台が悪ければ意味がありません。しかも、土台は一度装着すると外すのが困難で、無理に外そうとすると歯が割れて抜歯になってしまうことがあります。

歯の土台の種類には、大きくわけて金属の芯棒を使うものとグラスファイバーの芯棒を使うものがあります。

<金属の芯棒の特徴>

①保険で適用される為、安価でできる

②歯より硬すぎるため、歯に力が加わるとクサビの役割をしてしまい、結果、歯根が折れてしまう可能性がある

③金属が溶出して歯ぐきが変色したり、歯根が変色してしまうことがある

④セラミックを使用した透明感のあるかぶせ物を入れると金属色が透けて審美性が損なわれる可能性がある

 

歯科1:5内部注水コントラアングル
 

グラスファイバーの芯棒の特徴>

①しっかりと歯を補強すると同時に歯に力が加わると、歯と同程度にしなって衝撃を吸収してくれるため歯根が折れにくい

②白いため、セラミックを使用した透明感のあるかぶせ物を入れる場合でも審美性が損なわれない

③金属アレルギーの心配がない

-------------------------------------------------------

dentaltools.jpバイブレーター歯科用5倍速ハンドピースなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

歯周病を防ぐことが認知症の予防になるってご存知でしたか?

要介護になる原因は脳卒中が1位、認知症は2位です。

厚労省は国内の認知症患者が2025年に700万人を超えるという予想を発表しています。認知症は誰の身にも起こりうる国民病ともいえますが、現段階では認知症に対し,明らかな改善効果がみられていないのが現状です。

NSK PHATELUS カップリング用歯面清掃用ハンドピース

 

歯肉の炎症が全身に多くの影響を与えることはこれまでの研究で明らかになってきています。歯周病菌は腫れた歯肉から容易に血管内に侵入し全身に回ります。

認知症の正体は「脳の炎症」。その炎症も「慢性の長く続く小さな炎症」の影響が多く、その代表例が「歯周病」です。認知症歯周病の関係を解明するために、歯周病菌に感染させたマウスを使った実験が行われました。その実験では、歯周病にかかるとアルツハイマー認知症の原因とされている物質が脳の中で増えて、沈着することがわかりました。

おいしく物を食べるためには、自分自身の歯を1本でも多く残して咀嚼力を維持することが不可欠です。しっかり噛むことが心身の状態に与える影響は非常に大きく、脳の活性化、老化・がんの予防、虫歯・歯周病予防、ストレスの解消などの効果が得られると言われています。

歯科LED高速ハンドピース

歯が多く残っている人ほど年間の医療費用が少ないというデータもあります。日本歯科医師協会が全国の40歳以上、約1万9,000人を対象に行った調査では、残存歯数が20本以上ある人は0~4本の人よりも年間の医科医療費が平均で17万5,900円も低いという結果が出ています。

歯周病や虫歯を予防し、高齢になっても歯を多く残していくためには、毎日のセルフケアも大事ですが、定期的な歯科検診が重要な役割を果たします。万一、歯を失うことになっても義歯やインプラントなどでしっかりと補う治療をすればお口の健康は保てます

お口の健康を保って、認知症予防や健康長寿につなげていきましょう!

---------------------------------------------------------

dentaltools.jp歯面清掃用ハンドピース歯科用高速ハンドピースなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

お口の健康のために生活習慣を見直しましょう!

虫歯や歯周病のかかりやすさというのは、歯の形や唾液の質など遺伝的な要素に左右される部分もありますが、多くの場合、むしろ食生活や生活習慣が大きく影響しています。

つまり、虫歯や歯周病は、生活習慣を改善することにより、予防が可能な病気なのです。

このような習慣はありませんか?

■歯磨きをしないで寝てしまう

■仕事や家事をしながら飴やお菓子をつまんだり、砂糖入りのコーヒーや紅茶・ジュースなどを飲んでいる

■タバコを吸う

■歯磨きは歯ブラシだけ

■口呼吸をしている

■歯ぎしりをしていると言われたり何かに夢中になると歯を食いしばっている

■歯が痛い時だけ歯医者に行く

お口の健康のためにも、日頃の生活習慣を見直すことが大切です。

①就寝前には必ず歯を磨きましょう

食後すぐの歯磨きがおすすめなのは、もちろんですが、特に大切にしたいのは夜、寝る前の歯磨きです。それには理由があります。

眠っている時は唾液の分泌量が大きく減少するので、お口が乾燥した環境になって、むし歯菌や歯周病菌が活発化しやすいのです。しっかり歯磨きをして、お口の中の細菌を減らすようにしましょう。

紫外線滅菌消毒ライト

②だらだら食べたり飲んだりするのはやめましょう

飲食の回数が多い方は、お口の中の細菌に常にエサを与え続けている状態ですので当然虫歯や歯周病のリスクが高まります。特にだらだらと食べ続けるのは良くありません。歯の健康のためには、お口の中に飲食物が入るのを最低2時間はしっかりと空けることが大切です。間隔を空けることで、唾液のもつ「お口の中の細菌の増殖を抑える効果」や「酸で溶け出した歯のミネラルを修復する再石灰化」などの作用も期待することができます。

③禁煙にチャレンジしましょう

タバコは歯周病の危険因子です。タバコを吸うと歯周病のリスクが5.4倍高まることが調査の結果わかっています。また、歯周病治療を行っても治りが悪いです。禁煙の効果は非常に迅速です。過去に重度の喫煙歴がある方でも禁煙をすると確実に歯周病のリスクが低下し、治療効果も上がります。

歯科ブラシレスマイクロモーター

④「歯間ケア」が虫歯や歯周病予防のポイント

歯磨きは、ただ磨けば良い、というものでもありません。歯と歯の間の清掃は、歯ブラシだけでは不十分ですので、デンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシなどの歯間ケアグッズを1日に1回は通すことをおすすめいたします。

⑤口呼吸をしない

鼻でなく口で呼吸をすると、口が乾いて細菌が繁殖しやすくなります。マスクをしているとつい口を開けて呼吸しがちですが意識して鼻呼吸するようにしてください

⑥歯ぎしり対策をする

睡眠中の歯ぎしりは、非常に強い力で歯をこすり合わせています。実験では自分の体重の10〜15倍もの力で噛みしめているそうです。そのため歯が欠けたり、割れたりすることがあります。歯茎にも強い力が加わるため、歯周病を悪化させる原因にもなります。また、歯の食いしばりは顎関節症の原因の1つと考えられています。睡眠中の歯ぎしりから歯を守るマウスピースを作る、歯の食いしばりに関しては歯の噛みしめに気付いたら、意識的に軽く口を開けるなどして、あごの緊張をゆるめるようにしましょう。

⑦歯科医院で定期的なケアを受ける

むし歯や歯周病は痛みなく進行することがあります。何かあった時だけ歯科を受診することが習慣になっている場合、かえって治療が複雑になったり治療期間が長くなります。歯医者に定期的に通い、積極的に虫歯や歯周病を予防していくことで、健康な状態を維持していくことができます。

皆様もよく耳にする「8020運動」は日本歯科医師会が中心となって進めてきた「80歳になっても20本以上の歯を保とう」という運動です。20本以上の歯があればほとんどの食べ物を美味しく食べることができると考えられています。平成28年の調査によると、80歳以上の2人に1人が20本以上の歯をキープできていたそうです。

これからは人生100年時代と言われています。

食べることは生きること。食事を楽しむことで毎日の暮らしが豊かになります。

お口の健康は、全身の健康の源でもあります。

毎日のセルフケアがとても大事ですが、日頃から歯科の定期健診を受けて、歯とお口の健康作りに積極的に取り組んでいきましょう!

-------------------------------------------------------------

dentaltools.jpブラシレスマイクロモーター紫外線uv殺菌灯などを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

8020運動

8020運動を知っていますか?

「聞いたことない・・」「聞いたことはあるが意味まではわからない・・」と言われる方も

いらっしゃると思います。

8020運度とは

1989年に当時の厚生省と日本歯科医師会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です!!

歯が20本以上あれば、ほとんどの食事が不自由なく食べることができると言われています。

8020を達成する流と得られることは・・

認知症のリスクが減る

噛む能力や効果が低くなると認知症のリスクが高くなるという研究報告があります。

また、噛むことは脳の血流量を増加させるという報告もあります。

8020運動を達成していれば噛む機能はほとんど低下しないため、認知症になりにくくなります。

ガッタパーチャカッター 

②リラックス効果が得られる

噛んで食事をする行為は人間が生きていく上で必要な行為です。

美味しい食事をしっかり噛み、食べることはリラックス効果が生まれ、気持ちを安定させます。

美味しい食事をすると嬉しくなりますよね。

③生活の質の向上につながる

自分の歯で話し、食べ、笑うことができれば楽しい人生が送れます。

入れ歯になれば多くの苦労や制約があります・・・。

入れ歯が合わない、硬いものが噛めない、入れ歯が外れるなど入れ歯になって、

初めて歯の大切さに気づく方も多いのです!!

ぜひ、多くの方が8020運動を達成し、元気な老後を過ごしていきましょう!!

8020を達成するためには

①自分のお口の中の状態を知る

虫歯や歯周病など個々で違います。

自分のお口の中の状態は今どうなのか、そして今後どういう風に予防していけばいいかなどを

定期的な検診で知るといいですね!!

②歯医者で定期的にメインテナンスを行う

痛いときだけに行くのではなく、痛くなくても良い状態を維持する為にメインテナンスでクリーニングを行うと、より良い状態をキープできます!!

3か月メインテナンスを継続的に続けることも大切ですね!!

磨き方などわからないことがありましたら、おっしゃってくださいね。

定期的な検診で80歳で20本目指していきましょう!!

----------------------------------------------------------------

dentaltools.jp歯科用超音波スケーラー歯科用ガッタパーチャカッターなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

大人の歯の生え方Q&A

■大人の歯の生える時期は?

6歳前後になると最初の永久歯が生えてきます。
同じ歯でも、上の歯より下の歯の方が早く生えてきます。
男の子より女の子の方が生える時期が早いそうですよ!
親知らず(第3大臼歯)は20歳前後で生える人もいるんですが、生えない人もいるそうです。

※背の伸びや体重の増加、運動能力や言葉の発達などに個人差があるように、

歯の生え変わりにも個人差があります。

実際、平均である6歳の前後2年くらいで最初の歯が生え変わるというお子さんは多く、

4~8歳あたりの生え変わりであれば、特別「早すぎる!」「遅すぎる!」と心配することはないそうですよ。

歯科用インプラント機器

 

■よくある相談・質問

①「前歯の乳歯が抜けたのに、永久歯がなかなか生えてこない」

大抵は乳歯の抜けるペースと永久歯の育つペースが違うことなどが原因だそうです。

レントゲンを撮り、永久歯の状態を確認はしますが、3か月から半年程度は経過を観察ししていけばいいでしょう。

ただし、歯茎が分厚すぎて、永久歯がなかなか生えてこられないケースや、

永久歯が生えるのに、邪魔なものが存在しているケースだと、半年以上たっても生えて来ないこともあるので要注意です。

歯茎が厚すぎて永久歯がなかなか生えてこない場合には、

歯ぐきを切開をしたり、レーザーで歯肉を焼いて、歯茎に永久歯が出てきやすいように穴を開ける処置をしていきます。

そうすると比較的早い時期に永久歯が顔を覗かせます。

また、過剰歯といわれる本来必要がない歯が前歯が生えてくるのを邪魔している場合もあります。

過剰歯を抜いて、永久歯が正常に生えてくるようにしていきます。

②「乳歯の後ろから永久歯が生えて来たけど大丈夫?」

乳歯が残っているのに、永久歯が生えてくることは珍しくありません。

多くの場合は経過観察をするうちに乳歯が抜け、内側からの舌に押される力と、

外側からの唇に押される力によって、正常な位置に永久歯の前歯が導かれます。

ただ、乳歯がぐらついていない状態で永久歯が重なるように生えてきてくるケースもあります。

これは歯茎の中で永久歯の位置がずれてしまい、乳歯の根を溶かすことができなかったため起こったもので、

この場合は、抜歯が必要になる可能性があります。

③「生えてきた永久歯の前歯に隙間があいているけど、矯正が必要ですか?」

「このままでは将来すきっ歯になってしまう?」

前歯は隙間があるのが、正しい状態です。

生え変わり期にも歯の間に隙間がない方が、歯並びに悪影響を及ぼす可能性があるともいわれています。

隙間が目立つ前歯も、前歯が生え揃うにつれて徐々に左右から押され、自然と隙間が目立たなくなってきます。

不自然に大きな隙間が歯の間に生じている場合は、

骨の中に埋まった過剰歯が影響しているケースや、上の前歯では上唇小帯というひだが、

歯と歯の間に食い込んで歯並びを邪魔しているケースもあります。

------------------------------------------------------------------

dentaltools.jp歯科用インプラント装置歯科用LEDライトメーターなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

あなたの歯周ポケットは綺麗ですか?

★歯周ポケットとは?
歯周ポケットとは、歯と歯茎の間の溝のことです。皆さんもテレビC M などで一度は耳にしたことのある言葉ではないでしょうか?
健康な人でも歯周ポケットはありますが、歯と歯茎がぴったりくっついて浅いです。しかし、歯周病になると歯周ポケットが次第に深くなっていくのです。
 



★歯周ポケットの深さ
歯周ポケットの深さは自分ではなかなか分かりません。歯科医師や歯科衛生士が「探針」「プローブ」といわれる、目盛りのついた細い針状の器具を歯と歯茎の間に入れて、ポケットの深さを測ります。1本の歯につき4~6 箇所程度測ります。
歯周ポケットが深くなると、内部まで歯ブラシが届かないのでどんどん汚れが溜まります。歯周病菌は空気を嫌うので、ポケットの中で歯根の方に深く進んで繁殖します。歯周ポケットを放置していると、歯周病菌が歯周ポケットの中に歯石を作り、毒素を出して歯を支える繊維や骨を破壊し、最終的には歯が抜けてしまうことになります。

歯科用ホワイトニング機械

 

★歯周ポケットの予防と治療法
歯周病は定期予防が重要です。3ヶ月に一度は歯科衛生士に歯石を除去してもらいましょう。
歯茎の腫れや出血がある方、歯がぐらつく方は、早めに歯科医院を受診しましょう。

------------------------------------------------------------------

dentaltools.jp歯科用光重合照射器歯科用ホワイトニング照射器などを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。