自分でできる口臭チェック法

1.舌が白くなっているか確認する

健康な人の舌はピンク色をしていますが、舌の中央に白い苔のような物がつくことがあります。これは細菌のかたまりで、口臭の原因となります。鏡で見つけたら、舌ブラシでお掃除しましょう。(歯科インプラント模型

f:id:bayerle:20170419173256j:plain

2.使用後のデンタルフロスの臭いをチェック

歯と歯の間にデンタルフロスを通してみてください。そしてデンタルフロスに付着したプラ-クの臭いを嗅いでみましょう。悪臭を感じたら、それは口臭のサインです。デンタルフロスは口臭予防に欠かせないアイテムです。(超音波スケーラー用チップ

f:id:bayerle:20170419173308j:plain

3.家庭用口臭測定器を用いて、客観的な検査を試みる

Hタニタのブレスチェッカーは、自分で簡単に使用できる半導体ガスセンサー搭載の口臭測定器です。歯科医院に行くのが少し面倒な方には、自分で口臭の有無を簡単に知ることができるためたいへん便利です。測定日や時間をずらして、チェッカ-で何度も口臭が検出された方は、1度歯医者で詳しく検査してもらうことをお勧めします。通販等で購入可能です。