虫歯の治療というと何をイメージされますか?

虫歯菌が歯に感染して、歯を溶かす酸を出します。

酸によって歯は溶かされ、より深いところへ菌は入っていきます。
そこでまた酸を出し・・・・やがて歯の中心部にある歯髄(神経と血管の袋)まで到達し、痛みが生じてくるのが虫歯なのです。
感染したところは全て切り取る・削り取る・痛まないように神経抜く・というのは、古典的と言いますか、少々乱暴な感じがしませんか?
通常、感染した場合は、お薬で治すのが一般的ですよね?

しかし、ドックスベスト法には具体的に以下のようなメリットがあります。

ほとんど削らない虫歯治療が可能になった
深い虫歯でも神経をとらなくていい
治療した歯が再度虫歯にならない(歯科治療器具
根の治療した歯が再感染して膿むことがなくなる
ドックスベストセメント(Doc's Best)は、アメリカ合衆国で公的機関の厳しい検査・許可を受け、商品化されております。お薬と言いましても、抗生物質などとは違い、人間の血液中に含まれる銅イオンを主成分とした、様々なミネラルから造られた安全で人体に優しいお薬です。

ちなみに、アレルギー検査では、歯科で用いられるセメント等の薬剤の中でもっともアレルギーがないというデータが出されています。子どもからお年寄りまで安心して使えるお薬です。

また、ドックスベストは、虫歯を殺菌する成分を半永久的に出し続けます。
様々なミネラルが虫歯菌の酸によって軟らかくなった歯を硬くしてくれます。
つまり、ただ虫歯が治るだけでなく、再発を予防してくれる優れたお薬なのです。
身体に害がなく、薬剤耐性菌を作る心配もなく、作用が弱くなることもありません。

大山崎からも近い、長岡京市の歯科医院(歯医者)中尾歯科クリニックでは、このドックスベストセメント法を導入しておりますので、虫歯でお困り・お悩みの方は、是非、中尾歯科クリニックへご来院下さい。

また、「なぜ、全ての歯医者さんがこの薬を使用しないのか? 」という疑問があるかもしれませんが、この理由は、大きく二つあります。
① 日本の保険診療では認可が下りていないので自費診療になる
② 適応症の見極め方やお薬の使い方が難しく、特殊なトレーニングやテクニック・経験が必要(ストレートハンドピース)。

当院の院長は、勤務医時代より、臨床に取り入れ、多くの臨床経験を積んできました。

歯を削らないことは、痛くないだけでなく、歯の寿命を延ばします。
そして、大きく削ったり、神経を抜いたりする治療に比べトータルとして治療回数をかなり少なくさせることができ、 治療費を少なくさせることができます。長岡京市の歯科医院(歯医者)中尾歯科クリニックでは、このドックスベスト法を導入しておりますので、虫歯等でお困り・お悩みの方は、是非、大山崎からも近い、長岡京市の中尾歯科クリニックへご来院下さい。